●試験日時・受付期間●
         試験日 申込期間
第158回 2021年6月13日(日)
(1級〜3級)
2021年4月26日(月)〜
  2021年5月17日(金)まで
第159回 2021年11月21日(日)
(1級〜3級)
2021年10月5日(火)〜
   2021年10月25日(月)まで
第160回 2022年2月27日(日)
(2級、3級)
2022年1月11日(火)〜
  2022年1月31日(月)まで
 
 なお、日本商工会議所では、日商簿記検定試験2級・3級について、年3回の統一試験日におけるペーパー試験に加えて随時受験可能なネット試験を実施しております。 
 詳細は下記、日本商工会議所ホームページをご覧ください。
 https://www.kentei.ne.jp/

受験資格
  学歴・年齢・性別・国籍等制限なし
●受験料

  1級 7,850円  2級 4,720円

  3級 2,850円  初級 2,160円


試験科目
級 別 科 目 制 限 時 間 備 考 
1 級 商業簿記
工業簿記
原価計算
会計学

90分(前半)

90分(後半)

(途中休憩あり)
 極めて高度な商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算を修得し、会計基準や会社法、財務諸表等規則などの企業会計に関する法規を踏まえて、経営管理や経営分析を行うために求められるレベル。 合格すると税理士試験の受験資格が得られる。公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。
2 級 商業簿記
工業簿記
5題以内
90分  経営管理に役立つ知識として、最も企業から求められる資格の一つ。高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できるなど、企業活動や会計実務を踏まえ適切な処理や分析を行うために求められるレベル。
3 級 商業簿記
5題以内
60分  業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが身に付けておくべき「必須の基本知識」として、多くの企業から評価される資格。 基本的な商業簿記を修得し、小規模企業における企業活動や会計実務を踏まえ、経理関連書類の適切な処理を行うために求められるレベル。
初 級 商業簿記
4題以内
40分  初歩的な商業簿記を理解している。
 (商業簿記入門者向)

  受験申込につきましては所定の申込用紙により申し込むこと。

藤岡商工会議所へ